FF TOPICS

E3 2019レポート

こんにちは!FFポータルスタッフ、トミーです。
今年もやってきましたE3!今回は7月2日発売間近の『ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ』と、みなさんお待ちかねのあのタイトルの情報が出るとのことで、ロサンゼルスへ潜入してきました!
E3前々日の6月9日(日)(現地時間)に行われたオーケストラコンサート、「FINAL FANTASY VII A Symphonic Reunion」。
会場はハリウッドにある、ドルビー・シアターです!

素敵な演奏とともに、『ファイナルファンタジーVII』のゲーム画面が流れました。

最後にメインテーマの演奏が終わると、なんと北瀬佳範氏と野村哲也氏が登場!
盛大な歓声とともに、サプライズとして『ファイナルファンタジーVII リメイク』の新たなトレーラーが放映。(ムービーはコチラ)
トレーラーの最後には、発売日が発表されて大いに盛り上がっていました!!
2020年3月3日(火)発売予定。
ん~~~とっても楽しみ!!
予約も開始しましたので、ぜひチェックしてみてください♪

『ファイナルファンタジーVII リメイク』発売日決定、予約開始のお知らせ

6月10日(月)(現地時間)には、Square Enix Live E3 2019が行われました。
ここでは『ファイナルファンタジーVII リメイク』の詳細の他にも、様々なファイナルファンタジーシリーズの情報が公開されました!
それぞれの詳細は下記ニュースからご確認ください。

『FINAL FANTASY VIII Remastered』 発売決定のお知らせ

『ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ』最新トレーラーを公開!

ファイナルファンタジーシリーズ タクティカルRPG最新作『WAR OF THE VISIONS ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス 幻影戦争』事前登録開始のお知らせ

『ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リマスター』iOS、Androidで配信決定のお知らせ

「ファイナルファンタジー」シリーズ オリジナル・サウンドトラックが聴き放題スタート

いよいよ本番、6月11日(火)~13日(木)(現地時間)E3開催です!
会場はロサンゼルス コンベンションセンター。
街のいたるところにE3のバナーや、ゲームの広告が出されてお祭り気分♪

会場の壁には『ファイナルファンタジーVII リメイク』のセフィロスと、『ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ』の暗黒騎士が大きく掲載されていました。

スクウェア・エニックスブースのあるSOUTH HALLへ向かいます。
その手前の広場に、『ファイナルファンタジーVII リメイク』のコーナーがありました!
ここではハーディ=デイトナに乗って写真を撮ることができます。気分はクラウド!

コーナーの裏側には、設定資料も飾られていました。

SOUTH HALLの中に入ります。

写真の左側が『ファイナルファンタジーVII リメイク』のブース。煙を吹き上げた魔晄炉が見えます!
右側が『ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ』。第一世界の都市をイメージしたブースになります。

試遊ができるとのことで、早速『ファイナルファンタジーVII リメイク』のブースに行きます。
外は長蛇の列ができています…!クラウドとハーディ=デイトナのフィギュアや、機械式時計も展示されていました。

厳重に壁で覆われています。中に入ると、壱番魔晄炉の全体を見ることができます。

早速試遊してきました。かっこいいクラウドが動かせます!!
プレイアブルでもかなりグラフィックがキレイで、この世界にのめり込んでしまいそうです…!
リミット技の凶斬りも使い、敵を倒したところで体験終了。発売がとても楽しみです。

『ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ』のブースでは、ティターニア討滅戦を体験!
8人でパーティを組み、挑戦します。新しいジョブ、ガンブレイカーと踊り子も操作できました!
見事ティターニアを倒すと、Tシャツがもらえるのですが…なかなか強く、私が参加したパーティでは、時間制限内に倒すことはできませんでした…残念!

E3はスクウェア・エニックスブース以外にも様々なゲームの紹介や体験ができました。
凝った作りになっているブースも多く、規模が大きいイベントでした。

ということで、大変盛り上がった5日間でした!
今後の情報もぜひご期待ください♪

HOME PAGE TOP
© 2015 - 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.